2008年11月30日

ランニングシューズ購入

081130-1.jpg
 ランニングシューズを買いました。もちろん、コナミスポーツで使うためです。

 雑誌Tarzan(ターザン)522号「秋こそランニング」を読んで刺激を受けました。最近、トレッドミル(ランニングマシン)でのウォーキングにも慣れてきて、ちょっと走ってみようかな?と思いました。

 ただ、私は膝が弱く、痛くなることもしばしば。なので、シューズ選びはとても重要だと思いました。

 なので、量販店で自分で選ぶのではなく、専門店に行って接客してもらいながら選ぶことにしました。

 ちょうどTarzanで専門店が紹介してありました。
foot800.jpg
 私が注目したのがAdidasです。デザインも全体的に好きだったのですが、原宿にある直営店「アディダス・パフォーマンスセンター原宿」にはフットスキャンという計測器があります。

 パソコンに繋がっているシート状の計測器があり、その上を素足で走ることにより、足の裏のどの部分に体重がかかっているか、画像処理できます。
foot_setsumei.png
 adidas 2008 Fall & Winter「Running Book」というカタログを見たら、プロネーションという現象の説明が書いてありました。これは、足が着地するときに重心がかかとより内側に入ると、その動きにともなって膝がねじれる現象です。これが痛み、炎症に繋がるとのことです。

 フットスキャンで計測してもらった結果、左足にかかる体重がやや内側に入っていました。右足はほぼ中心(やや外側)を通っていました。かかとで着地し、土踏まずの外側を通り、前に抜けていくのが理想だそうです。結果をプリントアウトしてくれて、詳しく説明してくれました。

 このプロネーションを防ぐFORMOTIONという機能が付いているシューズを選ぶことにしました。FORMOTIONとは、足が着地したときに、かかとが外側にずれ込むようにスライドし、膝のねじれを防ぐ機能です。シューズの裏を見ると、かかとの部分だけ独立しています。

 店員さんの接客がとても丁寧で、気持ちよく買い物ができました。何足か試着して、以下の2足に絞り込みました。

1.アディスーパーノバ・コントロール
2.レスポンス・コントロール

 1.アディスーパーノバ・コントロールの方が、クッションがやわらかいですが、足の甲の高さがやや低く、自分の足にはちょっときつい感じです。サイズを上げても、甲の高さはあまり変わらないので、かかとやつま先がゆるくなるだけです。

 2.レスポンス・コントロールは、ややクッションがかたいです。レスポンスという名前の通り、足と地面の感度が上がり、強い蹴りだしができるということです。あとちょっと気になったのが、ソールがそるときにギュルギュルっという振動があったことです。

 足の形は2.レスポンス・コントロールの方が合っている感じがしましたが、履き心地、クッション性を重視して、1.アディスーパーノバ・コントロールを選びました。

 せっかく直営店まで来たのでそれに合わせて、ウエアも見ました。Running Bookで見ていたadisupernovaのTシャツ、バギーパンツがシューズと色が合っていて欲しかったのですが、バギーパンツは欲しいサイズが品切れで、Tシャツだけ買いました。

 それから、フットスキャンの結果、小指をほとんど使っていないことを指摘されました。意識的に小指を使うと、強い蹴り出しができるとのことです。別にダイエットで走っているだけで、競技思考ではないのですが、なんか面白いので小指だけ別になっているkoyubiソックスも買ってみました。

 結局1時間半くらいじっくり接客してもらったかな?商品知識も豊富だし、本当にいろいろなことを教えてもらったので、定価で値引きはないけど、専門店で買う価値がありますね。

 それから、もう一軒。これもtarzanに載っていた店なのですが、代々木のB&Dに寄りました。ここも陸上関係の専門店です。そこでadisupernovaのTシャツに合うネイビーのショートパンツを買いました。
posted by もっちー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

肩と膝が痛いので整形外科に行きました

 肩と膝が心配なので、整形外科に行ってきました。

 右肩と右ひざのレントゲンをとったところ、それほどひどい症状ではないとのこと。

 肩は、先生が腕を持って、いろいろな角度にグリグリ回し、「これ痛い?」と聞かれる診察でした。稼動範囲が広いので、重症ではないが、痛みがある間は水泳はやめるように言われました。

 ひざは、筋肉の付け根あたりが痛んでいて、炎症を起こしやすい場所だそうです。半月板や靭帯(じんたい)もしっかりしているので、ストレッチをきちんとしてから運動するように言われました。

 今週は仕事が忙しい予定なので、木曜日のプライベートレッスンはキャンセルしました。時間が取れたら、なるべく自主トレに行く予定です。といいつつ、この連休は1回も行きませんでした。。。
posted by もっちー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオメトリクス終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。